スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画見てきました 

今日は映画を見てきました。
タイトルは「M:I:Ⅲ」


このシリーズは前2作とも映画館で見ていたのでこの映画も必ず映画館で見たいと思ってました。

感想は・・・いい映画でした!
設定やCGにチョッと疑問を感じるところもありましたが、ストーリーもわかりやすくて面白かったです。

あと今日公開の「日本沈没」という映画が盛大にPRをしていました。この映画は昨年撮影が行われていたようですが、我が町沼津も出ています。撮影のときにエキストラ募集の話もあったのですが、めんどくさいので断った記憶があります。

いやー、映画って本当にいいものですね。(水野晴郎風)

スポンサーサイト

コメント

ほうほう、MI3見てきたのですね。
僕は見に行く時間がなく、DVDになりそうかなあ。
日本沈没見てみたいです。
沼津でるなら、なおさら見たい。

>ぶぶさま
M:iシリーズでは個人的には2のほうが良かったです。DVDでも十分かな?

日本沈没に沼津が出るといっても1シーンくらいみたいです。でも予告を見て私も観たくなりました。

初めまして☆

履歴から、訪問しちゃいましたi-179

M:I:Ⅲ 見に行ったんですかぁ~
羨ましい!!ちせも、見に行く予定なのですが・・。
日本沈没も見る予定ですi-185

やっぱり、良かったですか・・・。早く見たい!!

また良かったら、ちせのブログへ遊びに来て下さいねi-261

>ちせサン
はじめまして。
コメントありがとうございます。返事遅くてスイマセン。
M:I:Ⅲよかったですよ。ただ単に私がこのシリーズが好きってこともありますが、お勧めします。日本沈没見たら是非感想をおねがいします!
またブログ遊びに行きます!

お久です。皆さん映画で盛り上がっていますね。自分も二つの映画はみたいと思っています。ところで、大雨の被害はどうですか。長野や群馬、石川県、大変そうな画像がTVからとびこんできますよ。被災者の苦労お察しいたします。雨といえば・・・、その昔いつも素敵なファッションのイギリスの紳士が大雨の為何の気なしに、ズボンのすそを一折したところあの紳士がやっている新しいファッションということでずぼんのすそが『ダブル』で世界中にはやった、ということです。一般常識でしたらごめん!あしからず。

今日は、M:I:Ⅲ を彼氏の熊たんと見に行く予定でした・・・
が。。

熊たんがお仕事になった為、見に行けなくなりました(/_<)


ちせも、M:I シリーズは好きですよv-238
個人的には、トム様i-233 が見たいだけだったり(笑)

日本沈没、見てきました。
スゴイ迫力でしたよ、映画館で見ることをオススメします。
今現在の全国の災害を彷彿させるものがあり、こわかったです。
面白かったけど夢に見そうなくらいこわかったです。本当にあんなことが起こったらどうしよう。その時自分はどうするだろう。根拠のないこととは思えなくてリアルで怖ろしいです。
いろいろと考えさせられる映画だったです。

>ちせサン
たびたび返事遅くてスイマセン。
M:I:Ⅲ早く見に行けるといいですね!

>エビアンサン
日本沈没見てきましたか。
静岡県は何年も前から東海地震が来ると言われているので、私も防災意識はそこそこにあるのですが、実際に被害にあっていないので実感がありません。
当初は特に見る予定無かったんですが、オススメされたので検討します!

>おとしよりサン
静岡は大雨の被害は今のところありません。
過去の話ですが、2年前の10月に台風による大雨で裏の山から土石流の小さいのがありました。小さいといっても目の前の道路が川になり、流されれば命を落とすくらいのものでした。幸い人に被害は無かったのですが、その片づけ作業は大変でした。
今年の大雨の被害もこれ以上大きくならないことを祈ります。

情報セキュリティアドミニストレータ

情報セキュリティアドミニストレータとは、情報セキュリティに関する国家資格(経済産業省の管轄) http://handgear.ellingtonrecords.com/

ダイエットと埋没毛と美容のバランス

埋没毛とは、脱毛の時に毛を剃ったり抜いたりした時に何らかの原因で毛穴がふさがり皮膚の中で毛が発毛してしまうことを言います http://secondworks.sabellsenterprises.com/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keitao.blog71.fc2.com/tb.php/21-3df0d050

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。